携帯からはこちら
counter 最終更新:2015年4月23日
福井市自然史博物館 マスコット(シジュウカラ)
ケータイ
ケータイ
サイトマップ
サイトマップ
検索
検索
 休館日:4月27日、30日、5月7日、11日、18日、25日
ご利用案内
観察会・講座
特別展・企画展
展示と施設
博物館友の会

しぜんし質問箱
足羽山大図鑑
学芸員の部屋
ウチの収蔵庫
出版物

ボランティア
学校の先生方へ
学芸員実習
お問い合わせ
リンク
福井市役所

QRコード
ケータイ用サイト

ようこそ!福井市自然史博物館へ
特別展

むしむし美術館

〜神様のデザイン、人々のアート〜
 世界に100万種以上が生息する昆虫。その多様な色彩や形態はまさに自然が作り出した秀逸なデザイン作品といえます。
 今回の特別展では、昆虫の形態や色彩の美しさを紹介し、 その色彩・形態に秘められた彼らの生きるための知恵にも迫ります。
 日時:平成27年3月21日(土)〜5月17日(日) 9時〜17時15分(入館は16時45分まで)
     (3月23日、30日、4月6日、13日、20日、27日、30日、5月7日、11日は休館)
 場所:福井市自然史博物館 特別展示室
--> 展示内容

お知らせ

  • 福井市自然史博物館研究報告(61号)をアップしました。
    福井県や福井市の自然についての報告文を合計11本掲載しています。
    報告文はすべてPDFでダウンロードすることができます。
    くわしくはこちら...
  • 「博物館だよりNo.364」をアップしました!
    今回は、サクラについての話題を取り上げました。また、開催中の第79回特別展「むしむし美術館−神様のデザイン、人々のアート−」について紹介しました。ぜひ、ご覧ください☆

    PDFファイル形式でダウンロードできます。→PDF「博物館だよりNo.364」...
  • 博物館だより364号 


    おいでよ!新しい発見がいっぱい
    イベント情報

    <特別展関連行事>
  • 『ネムリユスリカの蘇生実験』
    ネムリユスリカにお湯をかけ、蘇生する様子を観察します。
     日時:4月19日(日)、5月10日(日) 13時30分〜16時 
     場所:博物館実習室
     対象:小学3年生以上(小学生は保護者同伴)
     参加費:無料
     申込み:必要
  • 『アートな昆虫標本作り教室』
    世界のカブトムシやクワガタムシを材料に、かっこよく標本を作ります。
     日時:4月29日(水・祝) 10時30分〜12時 
     場所:博物館実習室
     対象:小学3年生以上(小学生は保護者同伴)
     参加費:材料代100円
     申込み:必要
  • <自然史講座>
  • 『バードウィーク探鳥会 at 足羽山』
    バードウイークにちなみ、足羽山で野鳥を観察します。
    「日本野鳥の会・福井県」との共催です。
     日時:5月10日(日) 8時〜11時 
     場所:博物館・足羽山
     対象:どなたでもOK(小学生以下は保護者同伴)
     申込み:必要
    くわしくはこちら...
  • どんな鳥が見つかるかな?

    <天体観望会>
  • 『木星と月を見よう』
    南の空で木星と月が並ぶのを観望します
     日時:4月26日(日) 19時00分から21時まで
     場所:博物館屋上天文台
     参加費:無料
     申込み:不要・当日参加
     備考:屋上は冷えますので防寒具をご持参ください。雨天・曇天時は中止します。
     くわしくはこちら...
  • 木星と月を見よう 

  • 『木星と金星を見よう』
    南の空で木星と月が並ぶのを観望します
     日時:5月9日(土) 19時00分から21時まで
     場所:博物館屋上天文台
     参加費:無料
     申込み:不要・当日参加
     備考:屋上は冷えますので防寒具をご持参ください。雨天・曇天時は中止します。
     くわしくはこちら...
  • 木星と金星を見よう 

    Live! 博物館

    バックナンバーはこちら「Live!博物館」...

    フォトギャラリー

    Vol.116 「木星の目玉がギョロリ!」
    2015年4月23日/ 学芸員 加藤英行 撮影・文
    木星の目玉がギョロリ! 木星の目玉がギョロリ!






    2015年4月22日、見ごろの惑星「木星」を撮影しました。
    木星の左下に「目玉」のような形が見えています。
    時間を空けて観察すると、「目玉」が「ギョロリ」と動いていきました。

    「目玉」の正体は、「大赤斑」と呼ばれる何百年も消えない木星の台風です☆
    木星の自転のため、大赤斑の位置が移動して見えるのです!

    木星は現在、日が沈んですぐ、南の空の高い位置で輝いています。
    4月26日には天文台で、木星と月の観望会を予定しています。
    一緒に木星を観望してみませんか?

    バックナンバーはこちらフォトギャラリー

    画面トップ↑
    〒918-8006 福井市足羽上町147 福井市自然史博物館
    電話:0776-35-2844/ファクス:0776-34-4460
    メール:sizen@city.fukui.lg.jp

    サイト内検索

    ご利用案内観察会・講座特別展・企画展展示と設備
    しぜんし質問箱足羽山大図鑑学芸員の部屋ウチの収蔵庫出版物
    学校の先生方へお問い合わせリンク
    ケータイサイトマップ
    当ウエブサイトに掲載の文章や画像の転載・二次利用等については、必ず事前に当館までご相談ください。
    Copyright 2002-2015 Fukui City Museum of Natural History. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.