福井市自然史博物館 マスコット(シジュウオ) このページの最終更新日:2022年9月1日

市民調査


現在実施中の調査

 ありません。

過去の調査

●みんなでつくろう!ツバメの巣マップ 

 調査結果(マップ)はこちら

 今後の改善に向け、ぜひアンケートにご協力お願いいたします!

 ツバメは私たちの暮らしに最も身近な渡り鳥で、田んぼにいる害虫を食べたり鳥や商売繁盛の鳥として昔から大切にされてきました。春、福井市内ではツバメ、イワツバメ、コシアカツバメの3種のツバメが東南アジアなどから渡ってきて繁殖します。しかし近年、これら3種のツバメは全国的に減少しており、コシアカツバメは特に福井県内での減少が心配されています。福井県全域を対象として1998年にこれらツバメの分布調査が行われていますが、福井市ではこれまで、身近な渡り鳥であるにもかかわらず、これらのツバメがどこにどれくらい巣をつくっているのかは調べられていませんでした。そこで、福井市自然史博物館とトリルラボでは、地域のツバメに愛着を持ち、守っていくことを目的とした市民によるツバメの巣マップ調査を実施します。期間は2022年5月1日〜2022年8月31日、福井市全域が対象で、誰でも簡単にスマホを使って調査に参加できます。 ツバメは人家などに巣を作り、イワツバメとコシアカツバメは学校など大きな建物の軒下や橋げたなどで集団で巣をつくります。ぜひ、皆で力を集めて福井市のどこにどんなツバメが巣をつくっているのか調べてみませんか。
パンフレットはこちら

調査期間: 2022年5月1日〜2022年8月31日

調査場所: 福井市内全域

調査対象: ツバメ、イワツバメ、コシアカツバメ
(見分け方↓)

参加者 : どなたでも(市外にお住まいの方も)

方  法: スマホで博物館ホームページまたは配布パンフレットのQRコードから入力画面へアクセスし、
      巣の場所巣の見分け方↓、種名等を入力し、巣の写真を撮って(任意)送信ボタンをクリックしてください。
      個人情報の入力は不要です。

成果報告: 博物館のツイッターなどで随時発信するとともに、当館研究報告にて、まとめた成果を報告予定。

実  施: 福井市自然史博物館(主催)、トリルラボ(共催)


※調査の注意
 ・巣にいるツバメは敏感です。ツバメを驚かさないよう、無理に近づいて撮影などはしないでください。

 ・巣を人の家につくっている場合は、その家の方に必ず調査の許可を得てください。
  なお、撮影の際はその家の人に許可を得るとともに、写真から家が特定できないように注意して撮影してください。

 ツバメ3種の見分け方
腰の色に注目!

ツバメは尾が長く(いわゆる燕尾)、赤いのどが特徴です。イワツバメは尾が短く、のどや腹、腰が白く、全体的に白黒の色合いをしています。コシアカツバメはツバメより大きく、名前の由来にもなっている赤い腰が特徴です。3種を見分けるには飛んでいるときに腰の色をチェックするのが最も簡単です。ツバメは紺または黒色(船背中の色と同じ)、イワツバメは白、コシアカツバメは赤茶色です。

見つけるヒント

ツバメは近年、道の駅などによく巣をつくります。イワツバメは橋によく巣をつくり、橋の上からでも飛んでいる様子を観察することができます。コシアカツバメは日野川等大きな川沿いや海沿いの地域の建物に巣をつくります。
 巣の見分け方
形に注目!

いずれのツバメも建物に泥や枯れ草を混ぜてつくります。ツバメはおわん型で民家または車庫などに1個または2〜3個つくります。イワツバメもおわん型ですが、ツバメよりも出入口が狭いのが特徴で、橋げたなどに数個〜数十個集まってつくります。コシアカツバメはとっくりのような形で出入口がすぼまっているのが特徴です。イワツバメと同様に学校などの大きな建物に数個〜数十個集団で巣をつくります。
 Q & Aコーナー
 [Q1] 映り込んだ写真が他人のプラバシーを侵害しませんか?

 [A1] 民間の建物は持ち主あるいは管理者に許可を得てください。あるいは撮影しなくても結構です。


 [Q2] 撮影した写真の著作権はどうなりますか?

 [A2] 利用者の著作権放棄を了承して利用していただきます。


 [Q3] 写真や登録データは誰が閲覧したり、管理するのですか?

 [A3] 登録データ(巣の位置と種名等)のうち位置と種名はウェブページ等で公開、個人情報に関わる所属や写真等は非公開です。
    登録データは当館が管理・保管します。巣の写真はプライバシー保護の上、研究データとして利用・公表する場合があります。
    

 [Q4] 小学生など未成年のプライバシー管理をどう徹底するのですか?

 [A4] 写真を撮る場合は親の了解のもと利用.写真撮影の注意点をパンフレットで告知しています。


お問い合わせ
〒918-8006 福井市足羽上町147
福井市自然史博物館

電話:0776-35-2844
ファクス:0776-34-4460
メール:sizen@city.fukui.lg.jp



当ウェブサイトに掲載の文章や画像の転載・二次利用等については、必ず事前に当館までご相談ください。
Copyright 2002-2022 Fukui City Museum of Natural History. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.